よくある質問

Q AND A

お客様よりいただいたご質問に
お答えいたします。

  • 車賃収入とはなんですか?

    車という資産を運用して所得を得ることです。
    簡潔に言うと、買った車を他の人に貸し、 定期的に安定し車賃収入を得るということです。

  • なぜ最近、車投資が注目されているのですか?

    今は低金利時代であり、銀行に貯金しても思うように資産が増えません。
    そんなとき、安定した収入が見込める投資ということで注目を浴びています。

  • 車のオーナーになっても、ユーザーを集められるか不安です。

    大丈夫です。車といっても、向いている車種と向いていない車種があります。
    例えば、安価なコンパクトカーや軽自動車は、単身赴任者、一人暮らしの女性などがターゲットになります。
    核家族化や晩婚化の影響もあり、単身者人口が年々増えていることを考えると、このマーケットだけでも申し分ないでしょう。
    つまり、その時代の流れに合わせて、正しいアプローチをすればいいのです。

  • 車を売りたいときは、どうすればよいのでしょうか?

    まずはご相談ください!私たちがすぐに査定に伺います。
    一緒に売却価格を相談して決めましょう。そのあとの販売活動も私たちが責任を持って行います。
    チラシ、ポータルサイトへの掲載や、弊社の顧客に直接紹介することで、広く希望者を募ります。
    査定料や広告料はすべて無料ですので、安心してお問合せください。

  • 中古車は故障などのリスクがあっても大丈夫なのでしょうか?

    もちろん、整備などをしっかりと行い貸し出しております。
    中古車ですので突発的なリスクはありますが、1年間の故障に使える保証をおつけしておりますのでリスクは最小限に抑えられています。

  • 普通のサラリーマンや20代など年齢の若い人でもカーコネクションズは始められるのでしょうか?

    弊社では20代~30代のオーナー様も多くいらっしゃいます。

    昨今では社会保障への不安や、会社に縛られず悠々自適な生活をしたいといった理由で、若い方でも不労所得の得られるビジネスに興味をもたれる方が非常に増えています。
    株やFXは少額からでも手軽に始められる運用ですが、市場の動向を注意深く伺う必要があり、忙しいサラリーマンの方からは「ついつい売り時を逃してしまった」「価格が上下すると損失を考えストレスがたまる」といった声が多く聞かれます。

    そのような方にとって、管理をカーコネクションズに任せて行えるので、手間がかからず定期的に車賃からの不労所得を得られるという点でよりメリットを感じていただけるようです。
    また、安価な軽自動車などはリスク管理が容易なため、ご年齢の若い方でも銀行融資も受けやすく、ここ数年でますますかーコネクションズへの年齢の垣根というものはなくなってきています。

  • セミナーや個別相談での車両の提案はありますか?

    弊社では車両をご提案させていただくに当たり、まずはお客様の現在のご状況や目標(例:○年後までに○万円/月のキャッシュフローを目指している等)をお聞かせいただき、 その上で物件をご提案させていただくという形を取っております。
    やみくもに車両をご購入いただくのではなく、お客様にリスクを抑えて確実に目標を達成していただくためのコンサルティングを弊社では重視しております。

    そのため、弊社では車両をご購入いただくお客様全員の成功を目標にし、初のお打ち合わせである個別相談ではお客様のご状況が分からないままでのご提案は行っておりません。

  • 不動産投資で騙されたなどマイナスなイメージを持っているので、興味はあるけどかなり不安です。
    本当に大丈夫ですか?

    数年前までは車賃ビジネスは閉鎖的な業界で、インターネット上で情報はほとんどなく、業者の言われた通りに進めたのに失敗した方はいらっしゃいました。
    しかし、成功した方もたくさんいました。その失敗と成功の大きな違いは、投資家ご自身に知識があるのかと担当者のレベルだと思っています。

    直近でいうと、信販会社の融資改ざんの不祥事がありました。信販会社と販売店が年収情報などを改ざんして融資を受けたのが原因です。
    しかし投資家に知識があれば、なんで自分の年収は300万円しかないのに融資が受けられるかの疑問を持つはず。融資の条件だけではなく、突発的な出費もあることを分かっていれば、そもそも投資をしようと思わないでしょう。
    もちろん悪質な業者もいますが、ご自身に知識がある程度あれば、未然に防げるリスクがあります。

  • リスクが大きいと感じていますが、リスクは回避できるものでしょうか?

    カーコネクションズにもリスクはありますが、株式などの金融商品と比較すると、事前にリスクを把握でき、回避策を立てることによってそのリスクを最小限におさえることができます。

    カーコネクションズで最も大きなリスクは、借りられないリスクが挙げられるでしょう。
    そのリスクを把握できれば車両を提供する前に

    • ニーズが高いエリアを選ぶ
    • 車検期間が長い状態で提供する
    • 走行距離が短い車両を選ぶ

    など、条件を設定して反応がなくなりにくい車両を選ぶことで、リスクを最小限におさえることができるでしょう。

  • 不動産投資会社の営業がしつこいイメージがあって、業者に問合せしてみたいのですが、しつこく営業されるのではないかと思いなかなかスタートができずにいます。営業は断れますか?

    昔のテレアポによる営業手法から変わって、カーコネクションズは反響営業に切り替えております。
    つまり、広告もしくは紹介という形で集客をしています。

    しつこく営業をすると、お客さんにネットに書き込みをされたり、悪い噂が立ったりするので、しつこい営業をされることはあまりないと思っていいでしょう。
    会社の評判がよくても、実際に担当者のレベルが低かったり、相性が悪かったりなど様々なことが想定されます。

    最初から個別面談に抵抗がある方は、まずは説明会に参加してくださいませ。説明会での印象がよかったら、それから個別面談に進めてもいいと思います。

  • 本業が忙しくあまり時間がないのですが、それでもカーコネクションズを利用できますか?

    車賃ビジネスはカーコネクションズに管理を委託すれば、ユーザーとのやり取りはすべてカーコネクションズが対応してくれますので、本業が忙しくてもやっていけます。
    むしろ、車賃ビジネスはほとんど手間がかからないので、本業が忙しい方にオススメしたい商品です。

    しかし、どんなに本業が忙しくても、カーコネクションズに任せっきりではいけません。定期的に入金の確認、ユーザーの状況などについて確認するようにしましょう。

  • 日本の人口はこれから確実に減っていくので、車の保有率について懸念していて、やはり東京以外のエリアは避けた方がいいですか?

    日本の人口は減りますが、車に乗る人が全くいなくなるわけではないので、ニーズは全国にあります。
    東京などの都心部よりも地方で車が必要な地域の方がニーズは高いです。
    総務省の国勢調査などでは、人口の増減に対する予想データなどを発表していますので、そのようなデータを参照にしてみるといいでしょう。

  • カーコネクションズを始めるタイミングはいつがいいですか?

    これは最もよくされる質問ですが、正直これに対しては正解がないと思っています。

    例えば今は中古車価格が高いですが、金利が低いので、今は買い時と思える人もいれば、やはり相場が安い時が買い時と思う人もいます。
    また、今は外因的な条件では買い時です。しかし「自分は来年昇給する見込みがあるから、もっと年収が上がった時に、より有利な条件で融資を受けられそうだ。だから始めるのは来年にしたい」という自分の都合、タイミングもあります。

    従って、一概に今がタイミングというのはないですが、ただ1つ言えるのは、カーコネクションズは早くスタートすることによるメリットが大きいです。
    なぜならば、貸し出せる期間が長くなるからです。特に車賃ビジネスはユーザが支払いを完了するまでや、車が故障するまで続くので5万キロの車からスタートする車と、10万キロからスタートする車とは大きな差が生まれます。

    「思い立ったら吉日」というように、「今だ」と思ったらスタートするタイミングではないでしょうか。

この他にもご質問ありましたら
お気軽にお問い合わせください。

Copyright© カーコネクションズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.